みらいえーる 〜移住と育児と場づくりと〜

2歳児を育てるアラフォー移住女子「かなママ」が、こどもとおとなが育ち合う場づくりを目指して、徒然なる日常を綴ります

ハリノムシロ

中国で新型肺炎が蔓延し、じわじわと感染症の脅威がにじり寄って来ている最中、昨日から夫が風邪で寝込んでおり、我が家も隔離生活実施中。

久々に娘と二人で過ごす休日、といえば聞こえは良さげだけども、ひとつ間違えると手に負えないギャン泣きスイッチが発動するため、粗相のないように慎重に、着るもの、移動手段、細やかにご意向を伺い、昼食まで無事にこぎつけたのですが。。

ご機嫌で寄った大好きな図書館で、意気揚々に語り出し、歌い出す2歳女子、突き刺さる周囲の視線を堪え忍び、職員さんの「すみませんが音が響くので。。」との最終通告に滞在を諦め、そそくさと帰り支度を始め、読んでいた本を全然違う棚に戻したがる行動を、元の位置に戻そうと働きかけたがために遂にスイッチ発動!!嗚呼、留まることなく館内に響き渡る断末魔の叫び、こんなんなら歌ってるほうが全然マシなのでは?と身の縮む想いで本を返して退散を余儀なくされた土曜日の午後。子ども向けの蔵書が充実してお気に入りだったのに、もうこの図書館には出入り出来ないなあと残念な気持ちと、子どもが多少騒いでも気兼ねなく図書に親しめる場所がないなら、自分で作るしかない、と改めて思うのでした。傷心抱えてベビーカーでトボトボ歩く道すがらで出逢った素敵な絵本屋さん♪ばあばのお年玉で、「ぐりとぐら」のミニ絵本をゲットし、ご機嫌で帰路につけましたとさ。捨てる神あれば拾う神あり、ですな。


f:id:miraiyell:20200125200752j:image

ワークライフバランス

習慣とは時に恐ろしいモノで、週1回更新になった矢先に、ブログを書かなくなったらいつの間に年を越してしまい、やってきました2020年ねずみ年。フルタイム2歳児母暮らしにもようやく慣れたら、いつの間にやら物理的にも気持ち的にも育児より仕事に占める割合が3対7くらいになっている。冬になって自転車乗車拒否が続き、夫に保育園送りを任せたら、配慮してもらっていた出勤時間早く行けるようになり、時短勤務もしていないから、「え?こどもいたの?」と驚かれることもしばしば。嗚呼、すっかり家庭を顧みない母になっていると反省しつつも、理不尽なギャン泣きに一喜一憂しては優しくなれない母だと自己嫌悪に陥っていた頃が嘘のように、毎日朝晩の限られた時間、素直に娘が可愛いと心底思えるのも事実。
保育園や家族の協力に感謝の日々であります。
f:id:miraiyell:20200123221503j:image

2歳の女子力

 いつの間にやら週一回ペースの更新になってしまったこのブログ、2歳3ヶ月の娘も日々進化を続けております。

 昨日はどうしても出たかった勉強会に出席するため、始発、終着の飛行機でお忍び弾丸日帰りで単身東京往復。夜明け前に出発して日付が変わるギリギリに帰宅すると、1日夫に任せた娘はすんなり眠り、起きた時にはすっかりパパっ子に。。今日はいつものベビースイミング、夫は畑仕事に行き別行動すると、「パパがいい〜」と更衣室で泣き始め、帰りは着替えを断固拒否し、やむなく無理やり着せると、玄関先でひっくり返って「じゅぼんぬぐ〜っ!だめぇぇぇ〜っ!!」と暴れて泣き続ける始末で、夫を緊急招集。道行く人々の白い視線を忍びながら、収まるまでしばらく見守り、ひとたび落ち着けば、「さっきないてたね〜」と冷静に振り返っている。

 念願のしまじろうコンサートにデビューし、ぬいぐるみセットのみみりんを抱きしめて離さず、パパにおねだりゲットしてご満悦の娘、2歳の女子力恐るべし!!
f:id:miraiyell:20191117223255j:image

カフェメニュー

 移住を決めてからもうすぐ1年。

「脱サラしてカフェを開きたい」という夫の夢物語から始まったカフェメニューのプライベートレッスンも、いよいよ来月が最終回。本日のメニューは、全て私のリクエスト。

○ふわふわパンケーキ

○玉ねぎとベーコンのキッシュ

○シフォンケーキ

いかにもカフェらしいメニュー、期待通りの美味しさに嬉しくなりました(^^)

 年明け以降にイベント出店のお話も頂いたりして、フルタイム就労と育児の傍ら、無理なく出来る形で考えていきたいところです。


f:id:miraiyell:20191109210252j:image

 

文化の日

 芸術の秋、食欲の秋、運動の秋、文化の日の3連休も、各地でイベント目白押し。

 娘の保育園の行事で参加したデイキャンプ、野外でカレーや焼き芋、竹パン作りに、落ち葉で作る製作など、季節感をたっぷり味わいながら、ちょっと年上の子どもたちに可愛がられてキャーキャー笑いながらはしゃぐ娘を見て、やっぱりこの保育園でお願いして良かったなあと、しみじみ感じたのでした(^^)


f:id:miraiyell:20191104054530j:image

こどもフェスティバル

 行楽の秋、食欲の秋、芸術の秋、あちらこちらでイベント盛り沢山の季節、1年前、移住&転職活動で娘と二人で福岡来たときに偶然見かけて参加した保育系の短大のこどもフェスティバル、今回はご近所なのでお散歩がてら家族で参加。若い学生さんたちの工夫を凝らした遊びや工作コーナー目白押しで、よちよち歩きだった去年よりも、しっかり走り、手先も使い、話せるようになった今年は楽しみ方もグーンとバージョンアップ、改めて1年間の成長の大きさを実感したのでした\(^o^)/
f:id:miraiyell:20191027200116j:image

子連れビュッフェ

 今年限りの国民の祝日。前から気になっていたキッズスペース付きのランチビュッフェ、来月で閉店と聞いて、現役保育士の友人と娘と行ってきました(^^)ブライダル会場の空間で、ちょっとオシャレをした親子連れで賑わっていました〜
 ユーザーとして遊び場があることで子どもたちはご機嫌で過ごせるのが助かるのと同時に、ゆっくり寛ぎたい親のニーズを満たしたい一方でやはり見守る目は必須で、子育て支援とカフェをコラボした場づくりを目指す視点でも学びが得られた時間でした。
f:id:miraiyell:20191022210855j:plain