みらいえーる 〜移住と育児と場づくりと〜

1歳児を育てるアラフォー移住女子「かなママ」が、こどもとおとなが育ち合う場づくりを目指して、徒然なる日常を綴ります

キャベツの千切り

 キャベツの千切りなんてしなくても、煮込んじゃえば変わらんし、生で食べたきゃ外食すればいいし~と嘆かわしきズボラ精神全開でアラフォーまで生きてきた私ですが、完全プライベートレッスンのカフェ開業向けの料理教室に来てしまった以上、逃れられない基本の調理技術。「まっさらだから教えがいがあるわー」と、誉め上手の先生に励まされ、本日のメニューも、繰り返し体得して参ります🙋

f:id:miraiyell:20190322160638j:image

アスパラ入りごはん

キャベツの千切り

豚肉のしょうが焼き

レタス入りポテトサラダ

りんごの寒天ゼリー

新たな季節

本日、福岡も横浜も同時に桜の開花宣言がされたようですね🌸

卒業&入学シーズン、進学や就職など、新たな門出を迎える人も多いこの季節、私も新たな世界に1歩踏み出しました。子育てママが特技を生かしてつながりあえる、その名も「ままいる」さん。

Mamaile | ~ママの笑顔を増やしたい〜

まさしく私が横浜に住んでいた頃に考えていた、「子育てママが輝ける場所」を実現されている方と場所に出会えた偶然に感謝し、できることから細々と関わらせて頂きたいと思っております。種まきした農園の野菜たちも芽吹き始め、共に成長していくことが楽しみです😌
f:id:miraiyell:20190321215306j:image

保育難民

夫がいよいよフルタイム就業することが決まり、ありがたい反面、娘の保育問題が再び差し迫った課題に。。ただでさえ枠の少ない一歳児、実家に預けるにしても、車での移動距離や日中の活動量で生活リズムが違ってくるなど、既に予約してある認可外保育園の慣らし保育が始まる五月中旬までの1ヶ月ちょっとの間のこととはいえ、娘にとっての最善の環境を考えて、明日も一時保育の見学と登録に出かけて参ります🙋

アルプス連峰

 上空から見ると白雪を冠した見事なアルプス連峰を眼下に、あっという間に福岡空港に戻ってきて、横浜に住んでいた頃、特急や高速バスで足繁く行き来していた時よりも安曇野が近く感じました。展望デッキもゆったりしているし、発着便が少なめなので手荷物検査でも急かされず、ゲートを通ればすぐ搭乗口と、アクセスがしやすい上に「到着後もベビーカー手配しますのでゆっくり降りてくださいね」など、スタッフの方々もとても温かく、信州松本空港愛好家になりそうです😃
f:id:miraiyell:20190318200030j:image

こどものチカラ

かつては子沢山に憧れていたものの、結果的にアラフォーで授かった第一子の娘に、きょうだいに囲まれた環境を作ってあげるのは現実的にちょっと厳しそうだけれども、できればいろいろな年代のこども同士でふれあい、揉まれて、逞しく、思いやりのある人に育ってほしいと願っている私にとって、友人宅でのこどもたちとの時間はとってもありがたいもの。秘密基地とか、手づくり塗り絵とか、アイロンビーズとか、それぞれの年齢や好きなことを生かして一緒に遊んで、楽しそうにはしゃぐ娘の姿に、こどもの育ちあう力の偉大さを感じるのでした。

信州食紀行


f:id:miraiyell:20190317211022j:image
 かつて自分と同じく神奈川で第一子の育児をスタートし、パートナーの転職に伴って信州に移住した友人を5年ぶりに訪ね、今では三児の母となり、すっかり大きくなったこどもたちも一緒に古民家ランチとカフェを共にして、信州の田舎そばや、こどもたち向けのミルクラテアートを堪能しながら、娘はベビーカーでスヤスヤ。子連れに優しいお店に癒され、学んで参りました。