みらいえーる 〜移住と育児と場づくりと〜

1歳児を育てるアラフォー移住女子「かなママ」が、こどもとおとなが育ち合う場づくりを目指して、徒然なる日常を綴ります

おねーしゃんあそんだ

 小学生の夏休みシーズンに入り、いつもは静かな平日の図書館のこどもコーナーも小学生で賑わっておりました。共働き世帯も多く、みんながみんな学童保育やら習い事という訳にもいかないだろうし、公共施設の役割の大きさを感じます。
 手当たり次第に絵本を持ってきては「よむー!よむのー!」とせがむ娘を、向かいに座っていた小学生の女の子二人組が「かわいーねー、これよむの?」と、可愛がってくれて、たまごさんが割れて焼かれて目玉焼きにされるストーリーに、「これ、ホントに子ども向けなのかなー」と冷静にツッコミ入れる場面もありつつ、娘もお姉さんたちとの関わりが楽しかったようで、図書館を出てからも「おねーしゃんあそんだね〜」とご機嫌でした。あ、昨日作った豆乳バナナアイスクリーム、見た目はイマイチですが、普通のアイスクリームと変わらず娘は夢中で食べてました(^^)f:id:miraiyell:20190722204217j:plain

あいすきーむ

 レストランのおまけでもらったアイスクリームを食べて以来、すっかりその美味しさの虜になってしまった娘は、店先のソフトクリームのフィギュア?やらメニューの写真を見ては、「あいしゅきーむ、たべたい!!」と猛烈にアピール😌溶けてドロドロになった皿の底まで、それはそれはご丁寧にスプーンで丹念にすくって召し上がっております。。2歳前で与えていいのかどうかの是非はさておき、図書館で借りた、アレルギーっ子にも安心おやつのレシピに習い、ごはんと豆乳とバナナとメープルシロップで作れるアイスクリーム作りにチャレンジ。今日は大雨警報の中、義母のコーラス発表会帰りに、じいじに本物?のアイスクリームをご馳走になったので、娘の試食はまだですが、味はちゃんとバナナアイスクリームになってました(^^)

キャベツの中から〜

 手遊びや歌が大好きで、暇さえあればいつでもどこでも歌い出す娘、「お花がわらった」「ちょうちょ」から、季節は梅雨になり、「かえるのうた」「かたつむり」「あめふり」が増えたかと思えば、昨日は階段降りながら、唐突に「今はもううごかない〜おじいさんのとけい〜」としっとりと歌い出す。そして今朝はスーパーの野菜売り場の前で、「キャベツ〜の中から〜あおむしでたよ、ピッピ〜おねーしゃんあおーむし〜」とご機嫌で歌い出し、夫曰く「営業妨害だ」という説もありますが😅
気が済むまでエンドレスでリピートする娘でした。

夏野菜レシピ

 昨夜は仕事帰りに夫と共に月一回の料理教室。雷雨だったので娘は祖母宅でお留守番。ずっとご機嫌でなぜか「HAPPYBIRTHDAY」を歌っていたそうで、迎えに行った時にはぐっすり寝ていました(^^)
 メニューは、夏野菜のキーマカレー、彩りピクルス、桃のスープ。人生初のピクルス作り、なかなか彩りよく楽しく美味しく仕上がりました☆

幸せの定義

 幸せって一体何だろう?と、たびたび哲学的に考える。心身ともに健康であること、暮らしに不自由しないだけのお金があること、家族や友人に恵まれること、自分のやりたいことに打ち込める環境、それらが揃えば誰しも幸せになれるのか?

五体満足で健康で、お金に不自由なく暮らしていても鬱状態や自殺に陥る人もいれば、波乱万丈崖っぷち人生でも、自分は幸せだと笑顔で語る人もいる。

 移住して半年が過ぎ、もうすぐ2歳になる娘の成長が嬉しい一方で、自分やパートナーの働き方や目指していく未来が明確に描けず、漠然とした不安や葛藤の最中にいますが、全てのことが、自分や大切な人たちが笑顔で暮らせる未来に繋がるように、1日1日を大切に暮らしていきたいところです。

 

 

ぎーこんぎーこん

 保育園帰りに義父母が連れて行ってくれる図書館が大好きになった娘、移住する前に通った頃は、主に私が選んで借りていたけれど、近頃は自分で読みたい本を選んで借りるようになり、家でも気に入って繰り返し楽しんでいる「ぎーこんぎーこん」。お父さんとブランコに乗っているうちにウトウト眠くなるしろくまくんを、自分の姿に重ねるのか、指差しながら「ぎーこんぎーこん」繰り返し、自分一人でも読んでおります(^^)


f:id:miraiyell:20190717221337j:image

夜須高原

 3連休最終日の海の日は、梅雨の晴れ間で久しぶりのお出かけ日和。ショッピングセンターでの読み聞かせ&音楽イベントの後で、夜須高原へドライブ。大型遊具もあって親子連れで賑わっておりました。
f:id:miraiyell:20190715143542j:image