みらいえーる 〜移住と育児と場づくりと〜

1歳児を育てるアラフォー移住女子「かなママ」が、こどもとおとなが育ち合う場づくりを目指して、徒然なる日常を綴ります

雨上がりの虹が架かった空

台風だらけの今年、関東地方は直撃しなかったものの、午前中のスコールのような土砂降りに、急きょ外遊びが体操の時間に変更になったりしたけれど、午後からは晴れ間も広がり、強風の中でも外遊びに出て、夕方ふと青空を見上げると、雲の切れ間に虹が架かり、子どもも大人も空を見上げて大歓声。

「にじ、はじめてみたー!!」と興奮する声も。

残り僅かな夏のひととき、雨降って地固まるという諺もあるように、虹色の明日へ繋がりますように♪