みらいえーる 〜親子で自分を好きになれる場所〜

こどもとおとなが育ち合う場づくりを目指して、保育士「かなママ」がエールを送ります☆

キャリアコンサルタント説明会

キャリアコンサルタントとは、平成26年4月から国家資格になった職業相談の担い手で、1人の人が1つの会社に勤めあげる時代から、1人1人の適性やライフスタイルに合わせた柔軟な働き方が求められてきた現代、国としても10万人単位に増やそうと力を入れている資格のひとつ。

「こどもと働くチカラを磨く」というコンセプトを柱に起業をしようと考えたのは、

必ずしも収入を得る「働く」だけでなく、親が自分らしく社会参加をする姿を子どもが身近に感じることで、子どもも「働く」ことに対して憧れや希望、プラスのイメージを持てることを目指したいと考えたから。

 「かなママ」が社会人スタートした場所は児童養護施設で、実の親と暮らせない子どもたちが18歳で自立をするにあたり、自らの希望でなりたい職業に就くというよりも、生活のため、限られた職業の中から自分の出来ることを探さざるを得ない状況があり、早期離職や貧困の連鎖に繋がっているというジレンマを感じていました。

 誰もが自分らしく働ける支援を志し、今日は、夫に娘を預けてキャリアコンサルタント養成講座の説明会に行ってきました。本当に受講するかはこれから検討しますが、

とても丁寧に応対していただき、貴重なひとときに感謝です。