みらいえーる 〜親子で自分を好きになれる場所〜

こどもとおとなが育ち合う場づくりを目指して、保育士「かなママ」がエールを送ります☆

引越準備

 年明けから仕事が決まったことで、月末に物件を見に行く日を設定し、

年末年始の時期にかかることもあり、引越の見積もりと、認可保育園に入れなかった場合の認可外保育園の情報収集に取りかかかっております。

最も激戦と言われる1歳児。とはいえ、育休延長や不承諾通知の問題なども出てきているこのご時世で去年とはまた状況は違うかな・・とも思いつつ、いま住んでいる自治体と引っ越し先の自治体の受入数そのものが桁違いなので、やはり認可外(福岡では認可外とは言わず、基準適合施設、届け出施設という呼び方をするようですが)も見学しておく必要はありそう。限られた時間で何を優先すべきか、頭は常にフル回転。

 どの地域に住んでいようと、大切なわが子が日中の長い時間を過ごす施設。「入れればどこでもいい」訳ではないのは、認可でも認可外でも同じ。働き方によっては、必ずしも認可園がベストとも限らない。我が家のように、夫婦ともに一つの会社で長く勤めているフルタイム従事者ではなく、職場や働き方をフレキシブルに考えて動いている立場としては、一旦仕事が途切れると即座に退所になってしまう認可保育所よりも、働き方や就労要件に左右されない認可外(届け出、基準適合)の方がむしろ都合が良いような気にもなりつつ、あらゆる展開に備えて引き続き準備に励んでまいります。